日日是耕日

俗にありて、煩悩を耕す365日

歳時記

ダイコンの芽が出ない

投稿日:

 ダイコンの芽が出ないと愚妻が言う。
 積極的に白状したわけではない。
 昨日、うなぎ屋で、ふろふき大根を出してくれので、ふと畑が気になり、
「おい、うちのダイコンはどうなっておる?」
 と、問い質したところが、
「どうもなっていないけど」
 しれっとして言ったのである。
「どうもなっていないとは、どういうことだ」
「芽が出ていないの」
「なぜだ」
「さあ」
 とトボケた顔で言ってから一転、
「自分で畑へ行けばいいのよ!」
 反撃に出てきたのである。
「そういうのを、自分のことを棚に上げると言うのだ」
「棚に上げているのはあなたでしょ」
 愚妻は水掛け論にもっていき、勝負はドロー。
 年の功である。
 何が忙しいのかよくわからないが、畑に行く時間がない。
 今年もあと1ヶ月半。
 去年も、いや毎年こんな調子で1年が過ぎていく。
 今夜は編集者にカメラマンを交えて、都内で企画の打ち合わせ。
 

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.