「歳時記」 一覧

no image

歳時記

ハッピーの要諦

2022/5/16  

右肩から右肩甲骨にかけて鈍痛が続いている。 何ヶ月か前は、左肩から左肩甲骨にかけて痛んだ。 ときどき左右交替で痛む。 「面白いわねぇ」 愚妻とっては人ごとで、 「湿布、張るの張らないの?」 これまた人 ...

no image

歳時記

時代の到来

2022/5/10  

ロシアのウクライナ侵攻、中国の海洋進出など、日本の防衛はどうあるべきか、論議が活発になっている。 防衛力増強はともかく、核問題の論議にいたっては、昭和40年代の左翼運動を知る私など隔世の観がある。 対 ...

no image

歳時記

過ぎ去ること稲妻の如し

2022/5/8  

カレンダーを見て、今日が連休の最終日であることにハタと気がついた。 法事はたいてい休日に行われるため、私は「連勤」で忙しかった。 したがって、執筆のための資料整理も遅れがちになり、 (ヤバイなァ) と ...

no image

歳時記

救われ難きは、私か愚妻か

2022/5/3  

連休の観光地は、どこも多くの人出で大賑わいだそうで、高速道路の大渋滞の様子がテレビに写っている。 「そうまでして遊びに行きたいのかしらねぇ」 愚妻があきれている。 愚妻のこの発想は、かつてフランスのマ ...

no image

歳時記

煩悩即菩提

2022/4/29  

過日、ご葬儀でのこと。 ご主人を亡くされたご高齢の未亡人に、 「いずれお浄土でご主人に再会できますよ」 といったお話しをしたところが、 「私は極楽へ行けますか?」 クルマ椅子から真剣な眼差しで私を見上 ...

no image

歳時記

子育てとしつけの「本質」

2022/4/26  

ネットで「子供の叱り方」「誉め方」といったワードで検索すると、ズラズラと記事や投稿が出ている。 試しに読んでみると、 《目を見て叱る時は目線を低くして、子供と目線の高さを合わせて叱るようにしてください ...

no image

歳時記

時代の転換期か

2022/4/23  

このところバタバタしていたので、昨夜遅く、久しぶりに日帰り温泉に出かけた。 週末の金曜日とあってか、若者グルーブが多く、露天風呂やサウナ室でにぎやかにダベっている。 露天に浸かって彼らを眺めていると、 ...

no image

歳時記

加齢と価値観

2022/4/18  

昨夜、愚妻と中華料理を食べに行った。 シャンパンが一杯ずつサービスで出た。 私は酒は飲まないので、愚妻の前に私のグラスを置く。 「ちょっと、カッコ悪いじゃないの」 「ならば早く飲み干して、空のグラスを ...

no image

歳時記

「一如」ということ

2022/4/14  

今日から、小学校の体育館で、子供たちの稽古再開である。 体育館を走りまわる子供たちを相手にしていると、こっちまで元気になる。 どういう環境に身を置くかは、やはり大事である。 それにしても、コロナによる ...

no image

歳時記

ノレンに腕押し

2022/4/9  

昨日はポカポカ陽気に誘われて、久しぶりのウォーキングである。 このところ忙しくて、それどころではなかった。 「おい、ウェアを用意しろ」 愚妻に命じると、 「それでいいじゃないの」 私はスエットのダブダ ...

Copyright© 日日是耕日 , 2022 All Rights Reserved.