歳時記

上達の秘訣と「志」

投稿日:

 少しヤル気が出てきた子供から、
「どうすれば空手が上達するか」
 といった質問を受けることがある。
 相手が小学校低学年であれば、
「稽古を休まないこと」
 と告げる。
「一所懸命に稽古すること」
 と言ったのでは、抽象的で、具体的なアドバイスにならないからである。
 これが高学年、さらに中学生になると、
「上手になりたいと本気で思うこと」
 とアドバイスする。
 本気で上達したいと思えば、放っておいても熱心に稽古するからだ。
 稽古に身が入らないのは、
(うまくなりたい)
 という思いが希薄なのだ。
 だから「上達したい」と、どこまで本気で思えるかどうかが、上達のカギを握るというわけである。
 何ごとも、それが成就するかどうかは「志(こころざし)」による。
 そしてさらに、その「志」をどこまで持続できるかどうかによる。
 要は「自分の思い」をどこまで本気で抱き続けられるかどうか。
 人生をも含め、すべての成否は、ここで決まるように思うのである。  

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.