日日是耕日

俗にありて、煩悩を耕す365日

歳時記

ヤバくなったら兵を引け

投稿日:

 バカでかい〝お化けキュウリ〟が食卓に出た。
 昨夜のわが家である。
「何で、こんなに大きくなるまで放っておいたのだ」
 愚妻を叱りつけると、
「畑はあなたの役目でしょ!」
 逆ギレして、
「私に押しつけておいて、ちっとも畑に行かないじゃないの」
「何だって最後は私に押しつけるんだから」
 口はわざわいの元とは、先人はよく言ったものだ。
 きっと、私のような目にあった先人が口にした言葉だろう。
 先の都議会のヤジのごとく、ついうっかりの一言がエライことになってしまうのだ。
「スマン、スマン」
 と、ここは素直に謝って収束を図る。
 これもまた、先の都議会の例にならってのこと。
 ヘタに突っ張ると、自分クビを締めることになる。
 イケイケもいいけれど、
「退却! 退却!」
 という言葉も、なかなか味わいがあるではないか。
 ヤバくなったら、さっさと兵を引くのだ。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.