歳時記

スタッドレスタイヤを購入

投稿日:

 スタッドレスタイヤを買った。
 この日曜日、愚妻と所用で、栃木県の喜連川へ出かけるからだ。
 当初、雪が降るかと思い、汽車の切符を購入していたのだが、面倒になり、電話で現地に問い合わせると、天気は東京と同じだと言う。
 つまり、雪が降ることはめったにないというわけだ。
「じゃ、クルマだ」
 と方針転換したところが、先日の大雪である。
「クルマで大丈夫かしら?」
 と愚妻が余計なことを言うので、
「じゃ、スタッドレスを買っておけ」
 と命じた次第。
 値段を聞いて、唸った。
 雪は降らないと思われる所に行くのに、大枚の出費。
 しかも、スタッドレスを履くのは、この一回きり。
 ものぐさな私には、スキーなんて趣味はないのだ。
「ホントに買うの?」
「当たり前だ」
 見栄っ張りの私は、泰然として告げたのである。
 だが、一度しか使用しないのでは、もったいない。
 思案しているうちに、ひょいと思いついた。
 雪道を何度か走れば、スタッドレスを買った意味も出てくるではないか。
 そこで、2月初旬は山梨の温泉、下旬は草津温泉へ出かけることにしたのである。
 ところが。
「仕事、大丈夫なの?」
 愚妻の言葉で、ハッと我に返る。
 〆切が続くことをコロリと忘れていた。
 だが、いまの季節にスタッドレスを使わなければ、使うときはなくなる。
 行くしかあるまい。
 それにしても、先日の大雪さえなければ、スタッドレスはもちろん買わなかったろう。
 雪が悪いのか、それとも、
「クルマで大丈夫かしら?」
 と余計なことを口走った愚妻が悪いのか。
 まったくもって迷惑な雪なのだ。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.