歳時記

勝ち組・負け組の時代

投稿日:

 今日27日が、海外旅行の出国ピークだという記事が出ていた。
 成田空港の出発ロビーは、大きな旅行バッグを持った家族連れなどで、朝から大混雑。この日だけで約5万人が海外に出発するという。
 一方で、年を越せない派遣労働者がいる。
 この〝格差〟から、私たちは何を感じるだろうか。
 解雇された派遣の人たちへの同情よりも、自己防衛だろう。
(他人のことより自分のこと)
 そう思うのではあるまいか。
 すなわち「勝ち組・負け組」という価値観は〝格差の拡大〟から起こるのである。
 ライブドア事件で、拝金主義が否定された。
 今回の経済恐慌で〝金融立国〟が否定された。
 だが、本当にそれらは否定されたのだろうか。
 私は違うと思う。
 来年は、もっともっと格差社会が進行するだろう。
「勝ち組・負け組」の時代である。
 海外旅行の出国ピークだという記事を読みながら、そう思うのだ。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2021 All Rights Reserved.