歳時記

言葉と連想

投稿日:

 ここ数日、血圧が高め。
 血圧計が壊れているのではないかと疑ったが、愚妻が計ると平常値。
「壊れてないわよ」
 得意満面で言う。
 愚妻は連日、畑に出かけているので、死にそうだとか何とか言っていたが、血圧勝負で私に勝てば、たちまち意気軒昂なのだ。
 現金なものではないか。
 連日、猛暑らしいが、仕事部屋に籠もって原稿を書いている。
 エアコンが寒くて靴下をはいている。
 さりとてエアコンをつけなければ、キィーボードが汗で濡れる。
 うまくいかないものである。
 
 不思議なもので、忙しいときに限って、もろもろ考えが浮かんでくる。
 いまこのブログを書きながら、「自信」「責任」「信念」という言葉が脳裏をよぎる。
「自信を持つ」
「責任を持つ」
「信念を持つ」
 みな「持つ」だが、「湧いてくる」と言い換えられるのは自信だけではないか。
「責任」も「信念」も決して湧いてくるものではない。
 自らの意志で、持たなければならないものなのだ。
 言葉から、いろんな連想が浮かび、原稿を書く手が止まるのである。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2022 All Rights Reserved.