歳時記

雨が降り続くのだ

投稿日:

 今朝から雨。
 夜になっても雨。
 明朝も雨だそうだ。
 愚妻が早手回しに豆の苗を買ってきている。
「明日の午後でも、雨がちょっとでも上がったら、豆だけでも植えに行ってくるわ」
 気合いもじゅうぶんである。
「そうか、頼むぞ」
 と言いたいところだが、そんなことを口走れば、あとでエライことになる。
「わかった。わしも一緒に行こうじゃないか」
 と言ったところが、
「明日は一時からマッサージでしょ」
 
 そうか、うっかり忘れていた。
 畑を耕す代わりに、私はマッサージで肩と腰を耕してもらうことにしよう。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.