歳時記

わが家の「身勝手論争」

投稿日:

「トマト六個でダイエット効果」というニュースをテレビでやっていたので、すぐに愚妻を呼んだ。
「おい、見ろ。トマトだ」
「知ってるわよ」
 得意顔で、昨日からトマトジュースにして飲んでいると言う。
 こういうことに対しては、素早いのだ。
 私の着物の襟止めを探すよう命じてから、すでに二週間が経つが、いまだに着手しようとしない。
「身勝手ではないか」
 私が非難すると、
「なに言ってるのよ。身勝手はあなたでしょ」
 不毛の〝身勝手論争〟が続くのである。
 今日は「建国記念日」。
 初代天皇・神武天皇即位の日として、かつて「紀元節」と呼ばれていたものが曲折を経て昭和41年、
「建国をしのび、国を愛する心を養う」
 という趣旨で国民の祝日に加えられた。
 だが、建国記念日の今日、国民のどれだけが建国をしのんでいるだろうか。
 どれだけが、国を愛する心を養おうとしているだろうか。
 少なくともわが家は、トマトダイエットと襟止めが最大意の関心事で、夫婦の〝身勝手論争〟なのである。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2021 All Rights Reserved.