歳時記

ドライブである

投稿日:

昨日は晴天ポカポカ。
愚妻をお伴につれて朝からドライブ。
房総半島の館山をぐるりと回ってきた。

いつものごとく私の気まぐれで、
「おい、行くぞ!」
これで決まり。

原稿も書かねばならぬが、煮詰めて美味くなるのはジャムだけで、原稿は煮詰まるとマズくなるのだ。

ホントは信州方面に行きたかったのだが、千葉ナンバーでは白い眼で見られるだろう。
それも癪なので、千葉県内にした次第。
大手を振って千葉ナンバーである。
しかも、クルマで移動するぶんにはコロナも関係あるまい。

ところが、さすがに房総の観光地は閑古鳥。
うまい刺身を食べたかったが、どうにもならない。

野島崎灯台で、かろうじて開いていた店でソフトクリームを食べ、
「よし、帰るぞ! 帰って刺身を買おう」
「じゃ、最初からそうすればよかったじゃないの。館山まで来て」

ブーブー言う愚妻を一喝し、館山から九十九里沿いに北上。
家を9時に出て、帰宅は4時。
刺身を食べつつ、
(家にいて原稿を書けばよかったかな)
7時間をロスしたお陰で、よけい煮詰まってしまった。

まもなく夜中の2時。
頭の中が煮詰まってジャムになってしまった。
何しに行ったんだか。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2021 All Rights Reserved.