歳時記

もうひと踏ん張り

投稿日:

1週間かかって、ようやく体調がもどってきた。
ラスベガスの夜は欲と二人三脚なので、さすがに疲れたのだろう。
しかも帰国の翌日から予定が詰まっているし、仕事も溜まっているしで、精神的にもイマイチ気合いが乗らないでいた。

これではマズイ。
疲労回復には、温泉に浸かってのんびりするに限る。
どこへ行くか。
遠いところは願い下げ。

で、銚子の犬吠埼ホテルにした。
ここなら自宅から2時間で行ける。
太平洋を一望する天然温泉の露天風呂もある。
天気もよく、2泊で元気になった。

といっても仕事をしないわけにはいかず、ホテルにゲラ持参。
原稿も書いた。
愚妻は一杯やって、夜は早々に高いびき。

あと数日滞在していたかったが、今日は稽古がある。
稽古の前に、保護観察対象者の面接がある。
明日は当道場の春期審査会がある。

何だかんだと用事はあるものだが、ボヤかないで、これが常態であると覚悟しよう。
書きたいテーマはいくつもあるし、僧侶としてもっと活動もしてみたい。
「もうひと踏ん張り」
と、我が身に言い聞かせるのだ。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.