歳時記

妙な咳が続いて。

投稿日:

 ここ数日、咳が止まらない。
 昨日は朝起きるとガラガラ声。
 風邪か。
 火曜日はラジ出演があるので、これはヤバイと思い、すぐさまかかりつけの医者へ行くと、
「風邪じゃないですな」
 ノドを「ア~ン」させ、のぞきこんで言った。
 気温の変化などがノドに影響しているのだそうだ。
 そんなことは、これまでなかったことではないか。
「どうすればいいんですか?」
「薬を出します」
「治りますかね」
 不躾なことを聞いたので、医者はムッとした顔をして、
「服用してみなければわかりませんな。よくなる人もいるし、かえって悪くなる人もいる」
 医者らしくないご託宣であった。
 帰宅して愚妻に病状を説明すると、
「あっちが痛い、こっちが痛いと言っていたと思ったら、今度は咳なの?」
 妻とは思えぬリアクションであった。
 それでも、少しはよくなったようだ。
 今日は66歳の誕生日。
 加齢につれて、あっちこっちにガタが来ているということか。
 身体のガタは、順調に歳を取っているという証明である。
 何と喜ばしいことか。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2020 All Rights Reserved.