歳時記

雨とは知らなかった

投稿日:

 午前中、保護司関係の打ち合わせがあった。
 特に意味もなく、新しく買った靴を履いて外へ出たら、何と外は雨ではないか。
「おい、雨だ」
 愚妻に言うと、
「あら、知らなかったの」
 小癪にも、平然としている。
 これにカチンときて、
「なぜ、新しい靴を履くと言ったときに、〝雨よ〟と言わんのだ」
 文句を言うと、
「雨なのにヘンな人と思ったけど、あなた、人と変わったことをするのが好きなんでしょう?」
 ああ言えばこう言うなのだ。
 ノートパソコンの調子も悪いし、今日は何となく釈然としない一日を過ごしている。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.