日日是耕日

俗にありて、煩悩を耕す365日

歳時記

バラの棘(とげ)

投稿日:

 いま、バラの花が真っ盛りだと、テレビでやっていた。
 自宅から小一時間ほど先にバラ園がある。
 愚妻が、
「見に行こう」
 と言うので、叱りつけた。
 なるほどバラはきれいだ。
 それは認める。
 だが私は、バラが好きではないのだ。
「どうしてよ」
 と愚妻が挑戦的な目で言うので、私は答えた。
「バラには棘(とげ)がある」
「あったっていいじゃないの。取るわけじゃないんだから」
「いかん、絶対にいかん。棘で身を守ろうとする、その根性がよくない。野菊を見よ、コスモスを見よ。無防備で、己をさらけ出しているではないか。そこに真の美があるのだ」
「バカみたい」
 愚妻は、あきれたが、私はそう思っている。
 禅語に、
『花、無心にして蝶を招く』
 というのがある。
 棘で〝武装〟してまで咲くことはないのだ。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.