歳時記

いよいよ冬本番か

投稿日:

 今日は朝から冷たい雨。
 午前中、保護司の研修会に出て、午後から原稿を書き始めたら唐突に年賀状のことが脳裏をよぎり、沖縄の書家・玉城芳岳先生に電話する。
 昨年から年賀状は手書きにすることにして、「献壽」という文字の手本を書いてもらった。
 それで、今回も何か手本を書いてもらおうというわけである。
「寒いねぇ」
 私が言うと、
「そうですか。沖縄は暑くて、クルマはエアコンを入れて走っていますよ」
 のんびりした声が返ってくる。
 飛行機で3時間足らずの距離だというのに、こうも気候は違うのか。
 今日は、これから9時まで3コマの稽古が始まる。
 寒さに立ち向かってホメられるのは若いうちだけ。
 還暦を前にして風邪でも引こうものなら、笑われるだろう。
 いよいよ冬も本番。
 地球温暖化だというので、この冬は暖かいと期待していたのに、何だ、この寒さは。
 8年間通った沖縄の太陽が恋しくなる。
 

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2021 All Rights Reserved.