歳時記

左手の痺れ

投稿日:

ここ一週間ほど、左手がジンジンと痺れる。

このところ道場の仕事部屋に行かず、自宅で仕事をしているからだろう。
道場にはデスクトップを置いてあるが、自宅はノートパソ。
薄型軽量なので、キィーのタッチが浅い。

執筆に調子が出てくるとつい強く叩いてしまい、底に当たっての衝撃がダイレクトに跳ね返ってくる。
そのせいで痺れるのだろう。

愚妻に言うと、
「温泉に浸かったときにマッサージしないからよ。何のために毎朝、温泉に行ってるのかしらねぇ」
ブツクサ言っていた。

で、昨夜、空手関係の忘年会で、友人に手の痺れをを話すと、
「どこか血管が詰まっているかも知れないぞ。医者に診てもらったほうがいい」
脅かすのだ。

帰宅して愚妻にそのことを話すと、
「すぐ病院に行きなさいよ!」

誰だ、温泉でマッサージすればいいと言ったのは。

前言にこだわらず、融通無碍に対応する。
私も見習わねば。

愚妻がうるさいので、気分が向けば、明日は病院に行ってみるか。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.