歳時記

人生の「再リセット」

投稿日:

毎月10日は、市内のE寺さんに拙宅にお越しいただき、月忌参り(月参り)をお願いしている。

親父が広島から上京し、同居したときにお願いしたので、30余年になる。
亡くなってからも引き続きお願いをしていたが、今日のお参りで最後にしていただいた。
本当に長きに渡ってお世話になった。

以前にも書いたが、12月で満69歳。
古稀である。
人生の「再リセット」ということで、いろんなことを見直している。

終活とは違う。
新たなチャレンジのための削ぎ落としである。

過日はペンクラブを退会し、このたびは月参りを最後にしていただいた。

保護司と空手道場が残っているが、さてどうしたものか。

あッ、愚妻のことを忘れていた。
結婚して45年。
これを削ぎ落とすのは容易ではあるまい。

しばし考えた末、「いや待てよ」と思う。
ひょっとして、待ってましたとばかり、大喜びされるのではないか。
何年いっしょに生活しようとも、夫婦は所詮、キツネとタヌキなのである。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.