歳時記

精神の復元力

投稿日:

 昨夜も遅くになって右脇腹が痛み始め、結局、朝まで眠れなかった。
 夜になると痛むようだ
 愚妻に言うと、
「どうしてかしらねぇ」
 そんなこと、私にわかるわけがないが、規則性があるということは、何らかの原因があるのだろう。
 考えてみようかと思ったが、考えることが他にたくさんあるのでやめた。
 今日は昼に都内で知人と約束があった。
 未明、痛いのでメールでキャンセルを伝えようかと思ったが、泣きごとを言うのは恥ずかしいことだ。
(なるようになれ)
 と思って出かけたら大丈夫だった。
「断じて行えば鬼神もこれを避く」
 と言うが、なるほどそのとおりだ。
「断じて行動すれば、結石もこれを避く」
 ということか。
 知人とお茶を飲みながらあれこれ話をしたが、
「結局、人間は死ぬまで忙しい」
 というところで意見が落ち着いた。
 チマチマと泣きごとなんか言ってないで、ガンガン前に進もう。
 
 結石のお陰で、ファイトがわいてきた。
 何事もマイナスに振れ、振れ切ったところからプラスに転じる。
 これを私は「精神の復元力」と呼んでいる。
 そういう意味で、マイナスはウェルカム。
 つまり、人生に於いてマイナスはないということになるのだ。 

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2021 All Rights Reserved.