歳時記

「世も末じゃ」

投稿日:

 昨日は昼食を自宅でとるため、道場の仕事場から帰宅。
 食事して、再び道場に出かける途中、下校する小学生たちとすれ違った。
「今日は」
 すれ違うたびに、私が挨拶する。
「今日は」
「今日は」
 と、低学年児童の元気な声が返ってきて、
「ハロー!」
 英語で挨拶した児童がいて、つまずきそうになった。
 子供の英語教育に熱心なのは知っているが、まさかここまでとは。
 唖然としつつ、「世も末じゃ」と私は心でつぶやいたのである。
 そういえば、長崎では南島原市にある原城の城趾跡に寄った。
 周知のように、天草四郎による「島原の乱」で一揆郡が籠城した城である。
 この乱で幕府に虐殺された一揆軍は三万七千人。
 すべての遺体は、廃墟となった原城の敷地内にまとめて埋められた。
 そんなことに思いを馳せながら城趾跡を散策していると、若い男女のグループがキャッキャッとはしゃぎながら、記念撮影をしていた。
「そんなものかな」
 と思いつつ、やはり「世も末じゃ」とつぶやいたのである。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2021 All Rights Reserved.