日日是耕日

俗にありて、煩悩を耕す365日

「歳時記」 一覧

no image

歳時記

削ぎ落とす人生

2018/9/17  

樹木希林さんが亡くなった。 一度もお会いした記憶かない。 週刊誌記者時代、たいていの芸能人には取材しているが、当時、「悠木千帆」と名乗っていた彼女を取材したことも、担当していた対談に出てもらった記憶も ...

no image

歳時記

古武道健康体操

2018/9/16  

昨日の「古武道健康体操」は、特養施設のデイサービスのみなさんが対象だった。 軽量で細身、それぞれ体力に応じて長短の棒を使用した。 運動メニューは、うちの道場生の整形外科医と、その夫人の理学療法士を中心 ...

no image

歳時記

セミナーの出講。

2018/9/14  

昨夜は、築地本願寺のサテライト『GINZA SALON』の「KOKOROアカデミー」に出講した。 今回で4回目である。 多くの人においでいただき、ありがたいことである。 毎回、僧侶という立場に似合わな ...

no image

歳時記

やさしさについて。

2018/9/11  

愚妻が腰痛を訴える。 「温泉に浸かりすぎて、腰の脂肪がふやけたのではないか」 私がイヤ味を言うと、 「庭仕事をしたからでしょ! やさしくないんだから」 柳眉を逆立てたので、私はさとした。 「わしが気遣 ...

no image

歳時記

謙虚ということ。

2018/9/9  

今朝、愚妻の前で、私がペコンと頭を下げて見せた。 「どうしたの?」 「実るほど、頭(こうべ)を垂れる稲穂かな」 と、私は説明した。 思うところあって、謙虚に生きようと思い、愚妻に態度で示したのである。 ...

no image

歳時記

パワハラと二律背反

2018/9/8  

スポーツ界のパワハラ問題が止まらない。 指導に熱が入れば入るほど、手を上げたくなる心境は理解できる。 技術的な問題もさることながら、選手が練習で手を抜いていると思ったとき、 「本気でやっているのか!」 ...

no image

歳時記

習慣になる。

2018/9/7  

習慣とは恐ろしいものである。 水曜日の稽古の後、日帰り温泉へ行くようにしているが、当初は面倒で、 「行かねば」 と自分を奮い立たせていた。 なぜなら、愚妻が着替えや水を用意し、道場に置いて帰るため、 ...

no image

歳時記

災害用の機器

2018/9/5  

居間のテーブルの上に、小型のテープレコーダのようなものが置いてある。 「何だ、これ?」 愚妻に問うと、 「災害用のラジオよ」 平然と言う。 「なんだ、ラジオか」 「テレビもついているの」 「テレビも」 ...

no image

歳時記

脳の身勝手。

2018/9/2  

合宿が無事終了。 1月の新年会、6月の演武会、そして合宿が昇空館の3大行事である。 8月には沖縄で国際大会があったので、そのための合同稽古など、今年は何かあわただしかったが、合宿後の楽しい打ち上げをも ...

no image

歳時記

欲と詐欺師。

2018/8/29  

今月から毎週水曜日の夜、9時過ぎに稽古が終わってから、愚妻が御用達の日帰り温泉へ出かけている。 炭酸風呂、源泉、サウナに水風呂と手早くすませ、1時間で帰る。 「夜は暗いでしょう。朝か日中にしたら? 景 ...

Copyright© 日日是耕日 , 2018 All Rights Reserved.