日日是耕日

俗にありて、煩悩を耕す365日

「歳時記」 一覧

no image

歳時記

数学とカネ勘定

2018/11/16  

「数学技能検定」で小学5年生が一級に合格し、最年少の合格記録を塗り替えたそうだ。 私など、暗算では足し算・引き算もおぼつかなくて、認知機能の低下を心配しているというのに、たいしたものではないか。 足し ...

no image

歳時記

人生、物見遊山

2018/11/15  

新聞の宅配をやめて何年になるだろうか。 かつては某全国紙の販売部と組んで、某県に配布するフリーペーパーの編集をしていたことがある。 そのころは、地域の販売店所長たちと定期的な会合を持ち、どうすれば部数 ...

no image

歳時記

人生の楽しみ

2018/11/13  

私は毎日、所用で外出。 愚妻は毎日、日帰り温泉。 これを楽しみと言うなら、それもよかろう。 では、私にとって楽しみとは何か。 無い。 「わしには楽しみが何一つとして無い」 愚妻に言うと、 「人生そのも ...

no image

歳時記

爪のシワ

2018/11/11  

昨日も法務があり、ドタバタの日々である。 そして今日は、昼から新宿で大学時代の飲み会。 何冊も仕事を抱えているが、ドタバタ続きで執筆が遅れたり、版元の都合で刊行が来年になったりと、忙しい割りには諸々が ...

no image

歳時記

免許返納ということ

2018/11/7  

愚妻が免許返納を口にし始めた。 「自分がいくら気をつけていても危ないから」 と言う。 察するに、今年の初めだったか、スーパーの駐車場で接触事故に遭ったことが原因のようだ。 相手は老人で、駐車している愚 ...

no image

歳時記

必然を生き、必然を死ぬ

2018/11/4  

法務、執筆、道場、保護司の活動と毎日が慌ただしく、予定表とニラめっこである。 今月は地方の温泉に行く予定にしていて、それどころではないのだが、一年の初めに予定を立てて宿を予約するので、しょうがない。 ...

no image

歳時記

ハロウィンと諸行無常

2018/11/2  

10月31日はハロウィン。 渋谷の騒乱は周知のとおり。 私たちの世代は、徒党を組んで大騒ぎすることは、みっともないことであるという価値観をもっているが、いまの若者はその逆なのだろう。 みんなが騒いでい ...

no image

歳時記

珈琲とケーキ

2018/10/30  

一昨日の夜、思い立って『コメダ珈琲』に行った。 道場の仕事場で原稿を書いていて、頭が疲れてきたからだ。 だが、珈琲の回数券を持ってきていない。 カネを払えばいいことだが、私は回数券を使いたいのだ。 愚 ...

no image

歳時記

帽子と保管

2018/10/28  

昨日も法事の出仕があり、出かける前にふと、茶人帽を持っていることを思い出した。 茶人帽というのは、千利休が被っている、例の帽子だ。 そういえば坊さんで被っている人もいる。 ずいぶん昔、作務衣用に買って ...

no image

歳時記

ああ言えば、こう言う

2018/10/25  

デスクトップが復旧。 「道場で仕事できるわね」 と、愚妻が何より喜んでいる。 「家にいるとうるさくて」 と、自分のほうがうるさく言っていた。 定年後、亭主が家にいてゴロゴロしていると、カミさんに邪魔者 ...

Copyright© 日日是耕日 , 2018 All Rights Reserved.