日日是耕日

俗にありて、煩悩を耕す365日

歳時記

心の余裕

投稿日:

 今週は所用で連日の外出。
 また、考えなければならないことも多い。
 そんなこんなで原稿が遅々として進まず、困っている。
 自慢ではないが、私は書くのは早い。
 〆切に遅れたことは一度もない。
 それが遅れ気味になっているのは、どうしたことか。
(年齢のせいか?)
 と思ったわけではない。
(ハハーン。これはきっと、文章に深みを求め始めたからに違いない)
 と例によって、都合よく考えるのである。
 ここまでブログを書いたところで、
「アッ!」
 と洗濯場で愚妻の叫び声。
 そそくさと見に行くと、洗剤を入れたポリバケツの底が抜けて、洗剤が一面に飛び散っている。
「バカ者!」
 と、いつもの私なら厳しくたしなめるところだが、今回は変えてみた。
「大丈夫か? わしが早くに気がつけばよかったな」
 やさしく言ってみたのである。
 すると、どうだ。
 人間、面白いもので、
「いいのよ。私が悪いんだから」
 愚妻が殊勝なことを言う。
 このとき判然と悟ったのである。
 人間関係は「急くな」「責めるな」「せめぎ合うな」。
 一歩引く心の余裕が人間関係を円滑に、そして人生を豊にするのだ。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2020 All Rights Reserved.