日日是耕日

俗にありて、煩悩を耕す365日

歳時記

コーヒーの回数券

投稿日:

昨日、『コメダ珈琲』に行った。
愚妻につき合ったのだ。

すると、開店記念とかで、コーヒーの回数券が割引で売っていた。
3千円が2千5百円とか。

「安いじゃないの」
と言うなり、愚妻は3セット買って、
「もっと買う?」

何回分か知らないが、誰がそんなに行くのだ。
そう言うと、
「あなたでしょう?」
やはり愚妻は、私を家から外へ出したがっているのだ。

それで今日の午前中も『コメダ珈琲』へ出かけた。
愚妻は日帰り温泉へ行っていて不在。
ノートパソコンを持って、トコトコと自宅から歩いて行く。
所要時間を計ると、ちょうど4分。
信号にかからなければ3分で行くだろう。

コーヒー2杯。
モーニングサーービスのトーストも2つ。
サラダを1つ。
小一時間ほど仕事をして、道場の仕事部屋へ。

さて、今後、『コメダ珈琲』をどうしたものか。
通うとなれば、携帯用のノートパソコンが欲しい。

ノートパソは2台持ってはいるのだが、1台は2階の自室、もう1台は1階の仏間に置いてある。
階段を上がり降りするのが面倒なので、それぞれの部屋にセットしてある。
道場の仕事部屋はデスクトップである。

『コメダ珈琲』に行くとなると、自宅にあるノートパソのどちらかの電源コードを抜いて持って行かなければならない。

これが面倒だ。

「おい、『コメダ』用にノートパソがいるぞ」
先ほど愚妻に電話すると、
「ちょっと、あなたは何かするたびに、あれがいる、これがいるって言うのね」
もろ不機嫌な声で言った。

コーヒーの回数券を3冊も買ったのは誰なのだ。

-歳時記

Copyright© 日日是耕日 , 2018 All Rights Reserved.