日日是耕日

俗にありて、煩悩を耕す365日

「歳時記」 一覧

no image

歳時記

トライ&トライ

2019/4/22  

いやはや気がつけば1週間が経っている。 先週の土、日は「1日葬」に「満中陰(四十九日)法要」と法務が2つ続いた。 仕事で忙しいのに、何のために法務をやっているのかと問われると返事に困るのだが、原稿を書 ...

no image

歳時記

渋沢栄一の普遍性

2019/4/16  

必要があって、渋沢栄一について資料を読んでいる。 新一万円札の顔になった実業家である。 読むにつれ、 「私と同じ考えだ!」 と、誠に不遜ながら思わず膝を叩くのである。 私の言葉で言えば「逆境は甘受すべ ...

no image

歳時記

精神の集中

2019/4/12  

朝からドドドッと用事に追いまくられ、いま帰宅してひと息ついたところ。 今日は夕方から子供たちの空手稽古。 そのあと、古武道。 帰宅は9時を過ぎる。 明後日の日曜日は佐倉市春季空手道大会があり、執筆スケ ...

no image

歳時記

習慣化ということ

2019/4/7  

数回にして、日帰り温泉がすっかり楽しみになった。 風呂上がりの早朝の2時間は集中力があってひと仕事片付くし、朝っぱらからエンジンがかかる気分で、1日が充実している(ように感じる)。 どういう生活スタイ ...

no image

歳時記

早朝の日帰り温泉である

2019/4/4  

新元号が制定された。 昭和は次第に遠くになりにけり、といったところか。 東京在住の高校同期会の案内が来た。 同期もいよいよ古稀である。 「古来、稀なり」 という意味だが、長寿の時代。 ちっとも稀ではな ...

no image

歳時記

リュックサック

2019/3/31  

愚妻がリュックに凝っている。 夫婦ですでに4つになった。 勝手に買ってきて、 「ほら、これ便利でしょう」 と、私に押しつけるのだ。 無視するとムクれるので、 「おっ、いいな」 と機嫌を取っておく。 口 ...

no image

歳時記

ひきこもり願望

2019/3/29  

中高年の「ひきこもり」が61万人。 若年層を上回ったそうだ。 愚妻がテレビのニュースを見ながら言う。 「あなたも少しはひきこもればいいのにねぇ」 毎日、出歩いてばかりいて、腰を落ち着けて仕事をしろと、 ...

no image

歳時記

愚妻の冷笑

2019/3/25  

今日は頑張って4件のアポ。 都内を移動動するので、電車で出かけた。 さすがに疲れた。 私はやはりクルマで出かけ、用事は1件がいいようである。 だが、そうなると都内に出かける回数が多くなる。 それも困る ...

no image

歳時記

もうひと踏ん張り

2019/3/20  

1週間かかって、ようやく体調がもどってきた。 ラスベガスの夜は欲と二人三脚なので、さすがに疲れたのだろう。 しかも帰国の翌日から予定が詰まっているし、仕事も溜まっているしで、精神的にもイマイチ気合いが ...

no image

歳時記

ご縁の不思議

2019/3/17  

縁というのは不思議なものである。 昨日、葬儀のお勤めをしたのだが、開式前に10歳ほど年長の施主の方とお話をしていると、広島県呉市の出身だとおっしゃる。 「えッ、私もですよ」 驚くと、施主も驚き、 「呉 ...

Copyright© 日日是耕日 , 2019 All Rights Reserved.