「歳時記」 一覧

no image

歳時記

「ウソをつくな」と子供を叱れるのか?

2007/7/2  

 ウソに2通りある。  自己を正当化するときにつく《消極的なウソ》と、人を騙そうとしてつく《積極的なウソ》である。 「ファミコンばかりして、宿題、ちゃんとやってんのか!」 「やってるよ」  親に叱られ ...

no image

歳時記

顔と同様、会話にも「化粧」をすべし

2007/6/30  

 女性が、顔に化粧するのは当たり前である。  スッピンで人前に出るほうが非常識とされる。  男だって、身だしなみは大切とされる。  しかるべき席に出るときに服装を整えるのは、社会的コンセンサスである。 ...

no image

歳時記

交渉の極意は「二歩前進、一歩後退」

2007/6/27  

 押して押して、スーッと退(ひ)く――。  これが交渉の極意である。  一歩押して、一歩退けば「元の位置」。  ならば二歩押して、一歩退けば「一歩の得」となる。  周知のとおり、北朝鮮は、ゴネてゴネて ...

no image

歳時記

「ウソも方便」は、どこまで許されるか

2007/6/25  

「隠し事をする人を卑しい人と知れ」  これは、お釈迦様の教えだ。    ところが一方で、「ウソも方便」という言葉もある。 「キミは、僕が嫌いかね」  上司に訊かれて、 「はい」  と、正直に答えたので ...

no image

歳時記

チラシを配って思う「会釈する社会」

2007/6/23  

 昨夕、保護司活動の一環として、成田駅前で、薬物乱用防止キャンペーンのチラシ+ティッシュを配った。  気持ちよく受け取ってくれる人、ブスっとする人、無視する人と、態度はいろいろだが、不機嫌な顔で無視さ ...

no image

歳時記

藤原紀香さんの挙式雑感

2007/5/31  

 藤原紀香さんが挙式したというニュースが、朝から繰り返しテレビのワイドショーで流れている。  昨日までは、松岡元農水大臣の自殺が繰り返し報道されていた。  進展しない北朝鮮拉致事件もある。  年金問題 ...

no image

歳時記

警察官の殉職に想う

2007/5/18  

 SAT隊員が殉職した。  物静かで落ち着いた青年。警察学校は首席で卒業――。殉職した愛知県警機動隊の林一歩巡査部長は、そんな警察官だったという。警察官採用後に柔道を始め、3年間で3段を取得。努力家で ...

no image

歳時記

横山ノックさんの死に思う

2007/5/4  

 横山ノックさんが亡くなり、昨日、今日と、各局ともニュースやワイドショーで氏の半生を放送していた。  周知のように、お笑いタレントから参議院議員、大阪府知事、そして2000年8月、女子大生に対する強制 ...

no image

歳時記

「同期」は結束し、そして裏切る

2007/5/3  

 1カ月ぶりのブログである。  ここしばらく徹夜続きである。  ハウツーもの、時代小説、生き方論、仏教入門と、ジャンルの異なるテーマを同時進行で書いている。  書いていて面白いのは時代小説だ。登場人物 ...

no image

歳時記

自分のことは棚に上げて居直るべし

2007/4/6  

 今週は、東京商工会議所品川支部で、2回目の講演セミナーをやってきた。  広い意味での「人の動かし方」がテーマで、自分の体験を交えつつエラそうな話をしてきたが、帰宅して愕然とした。  考えてみれば、「 ...

Copyright© 日日是耕日 , 2020 All Rights Reserved.