「歳時記」 一覧

no image

歳時記

生死というパラドックス

2020/7/7  

奥歯の調子が悪くなりそうだ。 悪いわけではない。 悪くなりそうなのだ。 鎮痛剤アレルギーなので、痛くなってからではヤバイ。 転ばぬ先の杖ならぬ「痛む前の歯医者」というわけだ。 いつも行く歯医者に予約の ...

no image

歳時記

女は難しい

2020/7/6  

愚妻の手作りマスクは結局、私はしないことになった。 模様の入った布地の完成品を二種類かけたところが、 「強盗みたいね」 愚妻のこの一言で却下になった。 大騒動して、あれはいったい何だったのか。 日帰り ...

no image

歳時記

末は博士か大臣か

2020/7/4  

朝から、取っ替え引っ替え、愚妻が試作した手作りマスクを「試着」させられている。 昨日は再々のクレームに愚妻はブチ切れたが、決意を新たにしたのか、試作を続けている。 「幅を少し広げてみたんだけど、どう? ...

no image

歳時記

手作りマスクと修羅場

2020/7/3  

昨日は友人から、 「マスクは足りているか?」 という電話をもらった。 愚妻は第2波、第3波に備えて万全の体制を取っている。 買うだけでなく、ヒマにまかせてマスクを手作りしているので、ミシンが居間に出し ...

no image

歳時記

風情とトンカツ

2020/7/2  

今日は梅雨の中休み。 ピーカンである。 露天風呂に浸かっていると、剃髪の頭に太陽がギラギラと照りつける。 頭皮も日焼けし、背中や腕と同じように皮が剥けてきて、法務に行くとみっともないことになる。 直射 ...

no image

歳時記

今年も後半戦に突入

2020/7/1  

さあ、7月1日。 今年も後半戦のスタートである。 「だからどうした」 と言われると返事に困るが、不如意な人生を送っている人間は「仕切り直し」が大好きなのだ。 本日、デズニーリゾートが再開した。 コロナ ...

no image

歳時記

戦国武将とトンボ

2020/6/30  

日帰り温泉の露天に浸かりながら、トンボを目で追っている。 ここ半月、そうである。 トンボは空中でホバーリングこそするが、後退はできない。 前にしか進まないことから「勝ち虫」と呼ばれ、戦国武将は兜のマー ...

no image

歳時記

藤井颯太七段の触発

2020/6/29  

将棋の藤井颯太七段、強いですな。 棋譜をユーチューブで見ているうちに、昔の棋士の対戦や棋譜に興味が出てきて、ついつい見てしまう。 凝り出すと止まらない。 坂田三吉の孫弟子で、破天荒の棋士として知られる ...

no image

歳時記

肩を揉む

2020/6/28  

週末は何だかんだと忙しかった。 そのせいかどうか、今朝、右肩が痛む。 「おい、肩が痛い」 愚妻に告げ、右腕をゆっくりと回して見せると、 「すぐこれなんだから」 ブツクサ言いながら、肩をもみはじめた。 ...

no image

歳時記

コロナ禍で何が変わるのか

2020/6/25  

コロナ禍は「生活様式」のみならず、「人生観」まで変えたのだそうだ。 識者やコメンテーターが書いたりしゃべったりしているので、 「おまえ、何か変わったか?」 愚妻に問うと、 「全然」 きわめてシンプルな ...

Copyright© 日日是耕日 , 2020 All Rights Reserved.