新刊紹介
 
既刊紹介
 
メッセージ
 
 
ご意見・コメント受付
 
日本空手道昇空館本部道場
 
このサイトについて
 
タイトル題字
 
 
『おカネは「使い方」が9割』

『おカネは「使い方」が9割』
〜《生きガネ》を操る実戦心理術〜

サンエイ新書
18.03.10刊 本体840円+税
この本をamazonで購入

 

成功者は必ずみんなやっている、実戦マネー心理術

おカネは“絶対値”ではなく、人間心理を衝(つ)いた使い方によって、その価値がガラリと変わる。

一万円を十倍に生かして使えば、一万円は十万円の価値をもつ──これに気づけば、これまでいだいてきたあなたの“おカネ観”は劇的に変わるに違いない。 学歴も偏差値も、おカネの前では無意味。おカネの使い方は、人間関係の明暗を分ける重大事なのだ。

自分を売るプロたちの実戦マネー心理術を、ここに解き明かす!

〜信用は貯めて築き、おカネは使い方で生かす!〜


《主な内容》

第1章 あなたは《生きガネ》を使っているか
・風下に立たない「三割返し」
・キメ台詞は「キミと飲んでみたかった」

第2章 評判は小銭で買え
・あなたの払い方はいつも見られている
・無名の人脈に安く賭けておく

第3章 支払いで差がつく達人のワザ
・常連ではなく「上客」になれ
・お礼を言わせたほうの勝ち

第4章 小さな投資で大きな得を取る
・チップは先に渡してこそ
・ダボハゼではなく鯛のように見せろ

第5章 上司と部下、目上と目下のカネ作法
・安く上げてもしみったれない奢り方
・おカネの価値は添えられた言葉で決まる

第6章 おカネで相手の印象を操作する
・おカネは堂々と受け取ること ・おカネをかけずにできる客への特別扱い

第7章 おカネのやり取りは心理戦が9割
・うまく「負けてみせる」勝ち方
・「報酬折半」は禍根を残すリスクあり