新刊紹介
 
既刊紹介
 
メッセージ
 
 
ご意見・コメント受付
 
日本空手道昇空館本部道場
 
このサイトについて
 
タイトル題字
 
 
 
『進次郎メソッド』

『進次郎メソッド』〜情熱を「感染」させる 小泉流魅せる¢ホ話術〜

双葉社
17.4.16刊 本体1,300円+税
この本をamazonで購入

 

味方を増やす人は、みんなやっている

小泉進次カは間合い≠フ達人である。

そして、彼一流のコミュニケーション術は、 誰もが身につけられるシンプルメソッドだった──。

「人生、これからが勝負」という人たちにとって何がいちばん大切か──。

スキルでもなければ、学歴でもない。まして運などと言う不確かなものではない。年長者、先輩、同僚、後輩など、自分を取り巻く人たちとの距離感──すなわち「人間関係の間合い」なのだ。

本書は、人間関係術の基本から説得、交渉、さらに人望を獲得するノウハウまで、具体的なシーンごとにまとめたホンモノの人生の実用書≠ナある。


《主な内容》

◎序章 人を引き寄せる
*信頼を勝ち取る「正論」の使い方
*情熱を感染≠ウせるキーワード

◎第1章 自己プロデュースする
*信頼を生むリアクションの鉄則
*あえて協調性を捨てる@E気

◎第2章 信頼を勝ち取る
*敵をつくらないコツは等距離の間合い≠ノあり
*トラブルで信用を得る逆転の一手

◎第3章 自分の土俵に引き込む
*交渉という綱引き≠フコツ
*聞き手を話に熱中させるコツ

◎第4章 目上の人間を味方につける
*「教えてください」はジジ殺し≠フ切り札
*「みどころあり」と思わせる秘決

◎第5章 リーダーの資質
*リーダーは各論にこだわるな
*「当意即妙」話法で自分のペースに