新刊紹介
 
既刊紹介
 
メッセージ
 
 
ご意見・コメント受付
 
日本空手道昇空館本部道場
 
このサイトについて
 
タイトル題字
 
 
 
『説得は「言い換え」が9割』
『もうひと花の咲かせかた』

祥伝社 祥伝社黄金文庫
2015.09.05刊 本体580円+税
この本をamazonで購入

 

「しがらみ」を断ち、第二の人生を輝かせろ!

《第二の人生》に先だって先ずやるべきことは、これまで生きてきた現役世代の価値観や人間関係を真っ逆さまに天地返しすることだ。

本書は、リタイヤ世代の再出発に際して、しがらみの断ち方、人間関係の見直し方、新たな価値観の創造、心と身体の磨き方、そして終い仕度など、いかにして「人生の天地返し」をすればいいか、具体的な方法を紹介。

段取りさえしっかりやっておけば、《第二の人生》は八割方成功する!

案ずるより、生きるが易し。人生これからがおもしろい。

 


《主な内容》

◎第1章 人生の「しがらみ」を断つ
*人生の「しがらみ」を断つ
*熟年離婚しないための夫婦円満の裏ワザ

◎第2章 「新たな価値観」を見つける
*義務的にやる趣味なら、やらないほうがまし
*見る目が変われば「過去」が変わる

◎第3章 「個」を活かす
*定年後の人生は「二期作」か「二毛作」か
*「田舎暮らし」は本当に楽しいのか

◎第4章 「心と身体」を磨く
*「アンチエイジング」の努力は今すぐやめる
*《生き甲斐》は求めて得られるものではない

◎第5章 人生の「終い仕度」
*不安には「案ずるより生きるが易し」の精神で
*これからの人生を「小説より面白く」する秘決