新刊紹介
 
既刊紹介
 
メッセージ
 
 
ご意見・コメント受付
 
日本空手道昇空館本部道場
 
このサイトについて
 
タイトル題字
 
 
 
『ヤクザ流「戦わずして勝つ」心理戦術』
『ヤクザ流「戦わずして勝つ」心理戦術』

廣済堂出版 廣済堂新書
2014.12.29刊 本体800円+税
この本をamazonで購入

 

気弱な人が強く生きていくのに役立つ技術が満載!

現代ヤクザは腕力で相手をねじ伏せるのではなく、言葉のレトリックと自己演出に磨きをかけ、相手を思いのままに操る。こうした心理術は、実は気弱なタイプの人、逆境に立った人には効果絶大だ。

一読すれば、「新たな自分の創造」に向かって力強い一歩を踏み出せる。

あなたが強いか弱いかは、「他人の目にどう見えているか」によって決まる!!

 


《主な内容》

◎第1章 タフなヤツに見せる技術
*「お辞儀」は初対面での最強の武器になる
*窮地でも優位な立場をキープする交渉術

◎第2章 存在感を際立たせる技術
*ご馳走になったときの別れ際は鮮やか≠ノする
*毎日同じことを繰り返すだけで「強い人間」になれる

◎第3章 相手に一目置かせる技術
*どっちに転んでも勝てる枕≠フひと言
*コワモテと思わせる「話し方の三原則」

◎第4章 機先を制し主導権を握る技術
*頼まれたときに、堂々と強気で断る方法
*ドジを踏んだとき、上司の怒りをかわす報告の裏技

◎第5章 怒らせると恐いと思わせる技術
*一発逆転したいなら、あえて貧乏クジを引いてみる
*相手にノーと言わせない「顔」のつくり方

◎第6章 相手を手のひらにのせる技術
*戦わずして勝てる「言質」の取り方
*「おいしい話」にすぐ食いつくのは二流、三流