新刊紹介
 
既刊紹介
 
メッセージ
 
 
ご意見・コメント受付
 
日本空手道昇空館本部道場
 
このサイトについて
 
タイトル題字
 
 
 
『ヤクザ式ビジネスの土壇場で心理戦に負けない技術』
『ヤクザ式ビジネスの土壇場で心理戦に負けない技術』

光文社 知恵の森文庫
2012.3.20刊 税込660円
この本をamazonで購入

 

現代を生き抜き、勝ち抜くための福音書

人間は「感情の生き物」だ。ヤクザに恐怖して理不尽な要求も呑めば、値段が割高でも営業マンの人柄で購入したりもする。「論理」は「感情」に支配されるということなのだ。

ならば、交渉術とは「論理」による戦いではなく、「心理術」である。

ヤクザの心理術は、机上の心理術ではない。身体を懸けて会得したノウハウである。

それは、土壇場に追い込まれ、乾坤一擲の勝負を懸けるときの“武器”になる。 勝ち抜きたいなら、「ヤクザ式」心理術に学べ! 商談相手との交渉をいかに有利に導くか、上司や部下をいかに味方につけるか、ここに伝授!!

ベストセラー、待望の文庫化!

 


《主な内容》

◎1章説得する技術
*相手を自分の土俵に乗せ、交渉ごとを有利に運ぶコツ
*説得を納得に変えるヤクザ式“逆療法”

◎2章追い込む技術
*相槌を求めてドツボに誘い込め
*ライバルが失敗したら、慰め、励まし、応援すべし

◎3章つけ入る技術
*意外にあつかいやすい気分屋で我が儘な上司
*“頭を下げる”ことは最強の武器になる

◎4章「実」を取る技術
*騙されたときこそ好機。ここぞとばかり武器にせよ
*「第三者」を引き合いに出し、条件アップを勝ち取る

◎5章たらし込む技術
*その気にさせるには「答え」より「ヒント」を与える
*「肩書き」か「さん」付けかは、場面を読んで使い分ける

◎6章キャラを売る技術
*人脈を増やしたければ“会って得した”と思わせろ
*小さなミスを素直に認め、それを信用に変える