新刊紹介
 
既刊紹介
 
メッセージ
 
 
ご意見・コメント受付
 
このサイトについて
 
タイトル題字
 
 
『もし、お釈迦さまに人生の悩みを相談したら』
『もし、お釈迦さまに人生の悩みを相談したら』

草思社
11.06.24刊 税込1,365円
この本をamazonで購入

 

いまの人生に満足していないすべての人に届く“救いの光”

なぜ、私たちは苦悩や不安から逃れられないのだろうか──。

もし、お釈迦さまがこの世にいたら、煩悩まみれの私たちの悩みに対してどう答えてくれるのか。

人生は笑顔と同じだけ、不幸がある。

哀しみに沈むとき、不幸な境遇に身をこがすとき、本書を開けば、そこに一筋の救いの光が見いだせる。

〜38の人生の悩みにやさしく答える“心の救急箱”〜

 


《小見出しの抜粋》

「人間関係のミスを引きずってしまう」

「悪口がどうしても許せない」

「他人の人生が輝いて見える」

「怒りを爆発させて大後悔」

「家族の死が受け入れられない」

「子どもの叱り方がわからない」

「仕事を正当に評価してもらえない」

「要領よく立ち回ることができない」

「世間の目が気になってしかたがない」