新刊紹介
 
既刊紹介
 
メッセージ
 
 
ご意見・コメント受付
 
このサイトについて
 
タイトル題字
 
 
人はカネで9割動く
「釈迦が教える“ビジネスの知恵”」

青志社
08.11.05刊 税込1,365円
この本をamazonで購入

 

「不条理なこの世の中を幸せに生きるための教え」

--それが仏教、つまり釈迦の教えである。

たとえば釈迦は《少欲知足》と説く。言葉どおり解釈すれば「欲張ってはならない」という意味だが、これをビジネス社会という文脈で読み解けば、 「ないものねだりをするのではなく、いま自分が有する“武器”は何かを考えよ」ということになる。

「環境やスキルを見直してみなさい。欠点は、活かしようで長所にもなりますよ」--と釈迦は教えていると解釈できるのだ。

かように釈迦の教えを汲み取り、それをビジネスや生き方に活かし、「人生の勝者」になることこそ、釈迦の教えにかなうことではないだろうか。

混迷と不安の時代に、生きる力を与えてくれる釈迦の処世訓43編!

〜〜夢をかなえる近道は、仏教にある〜〜




《章立て・小見出しの抜粋》

第1章 成功の知恵

・やりたいことより得意なことを優先する
・過去の成功体験にこだわるのはよそう

第2章 人間関係の知恵
・ウソをつくときは“相手のためだけ”に
・“無限の連鎖”を心に留めておく

第3章 努力の知恵
・雑用も全力でやってみる
・先を越されたら“とりあえず”と言おう

第4章 生活の知恵
・出すべきお金を惜しむのはよそう
・“スピード”の価値に惑わされない